イベント情報

 

ファスティングについて

多くのモデル・芸能人が美と健康のために取り入れている「断食」。

興味はあるけど「つらいのでは」「苦しいのでは」と二の足を踏んでいませんか?

こんな方にオススメ!

  • 体重管理が気になる方
  • リフレッシュしたい方
  • 食べすぎ・飲みすぎなど習慣をリセットしたい方
  • 心と身体を休息したい方

「空腹が気にならない」「楽に過ごせる」

20年以上、多くの方が実践している「玄米酵素を使った1日プチ断食」をご紹介します。

プチ断食を試したお客様の声

体が軽くなる感覚を取り戻しました
プチ断食を試して、少しずつですが体が軽くなる感覚を取り戻したように思いました。
スッキリしました。(40代女性)

間食もせずに過ごせてびっくり
1日断食にトライしてみました!4袋飲むと腹持ちがよく、間食せずに過ごせてびっくりしました。
定期に1日断食することで、体内のリセットをしたいと思いました。(40代女性)

夜には顔がスッキリしたような
朝・昼・晩と玄米酵素を食べて、お水もしっかり飲みました。意外にお腹は減らず、夜には顔がスッキリしたような・・・。(30代女性)

スッキリ!しました
空腹は気にならず行えました。プチ断食をすることで、いつもは間食が多いことに気づかされました。
生活習慣を見直す良いきっかけになり、スッキリ!しました。(30代女性)

食べ過ぎたのを何とかしたくて
興味はあっても、お腹が空けは食べてしまうので、断食は無理かなーと思っていました。 プチ断食をきかっけに、連休で食べ過ぎたのを何とかしたくて!!挑戦してみました。玄妙茶と水をたっぷり飲んで、次の日にスッキリです。回復食は、玄米粥とハイ・ゲンキにしました♪(40代女性)

身体が充実したような感じでした
身体がスッキリするとイメージしながら、プチ断食に取り組みました。身体は充実したような感じでした。元々食べることが好きでしたので、中々体重が下がりませんでした。食事の食べすぎは良くないと、現在スピルリナを納豆、サラダ等にかけて食べています。(60代男性)

普段いかに食べ過ぎているかわかります
断食というとつらいイメージですが、玄米酵素を飲むとお腹が落ち着くので、あまり無理なく食事を抜くことができました。普段、いかに食べ過ぎているかよくわかりますね・・・。また、してみようと思います。ありがとうございました。(30代女性)

食事の量を減らすことができました
プチ断食を試してみました。大食漢なので玄米酵素だけというのは少しつらかったため、ご飯の前に玄米酵素を食べて水分を取ったら、食事の量を減らすことができました。食後にビフィズスを飲んでバッチリって感じです。調子はいいですよ。ありがとうございました。これからもハイ・ゲンキ飲み続けます。(50代女性)

また近日中に実行します!
妻にプチ断食を勧められてチャレンジ!でも朝と昼にほんの少し野菜を食べたので、やや断食となりました。それでも、1日を酵素と小食にしただけで、翌日にははっきりと出たのです。また近日中にプチ断食を実行します!(50代男性)

目的別にみてみましょう

1)内側から輝く美しさを目指す方に

 

玄米酵素には食物繊維がごぼうの約4倍、玄米ごはんの約16倍含まれています(100gあたり)。

また玄米に豊富に含まれている美容に役立つビタミンB6の力に期待。玄米を発酵させた玄米酵素には、吸収されやすい遊離型のビタミンB6が豊富に含まれており、発酵の前後で比較すると約6倍に増えています。

また、玄米に含まれるフェルラ酸・ビタミンE・セレン、麹菌の作るコウジ酸の力が期待できます。
日常生活で失われやすいビタミンCも一緒に補いましょう。

■お客様の声

飲みはじめて5ヶ月程。最近、きれいね!といわれるようになりました。確かに化粧ノリがいいです。それに、色白いですね!って言われてびっくりしました。そんな事、はじめて言われました。ハイ・ゲンキ スピルリナ、美容と健康におすすめです。(40代女性)

 

2)体重管理をしたい方

食事の量を減らしたい方は、玄米酵素を食前に水と一緒にお召し上がりください。
食物繊維がお腹で膨らむため、空腹感を減らすことにつながります。
間食がやめられない方などには、お菓子感覚の玄米ファインがおすすめです。

油っぽい食事が好きな方にはグルカンがおすすめです。
グルカンは霊芝、冬虫夏草、舞茸、椎茸の抽出濃縮液をミックスしたハイブリッドグルカンを使用しております。

■お客様の声

ハイ・ゲンキ スピルリナを飲みはじめ、毎日快適な妊娠後期を過しています!体重管理にもとても良いです!もっと早くに知っていれば…。
4歳になる子どもも大好きです。健康オタクな私、今まで色々試してきましたが、本当にすばらしい製品に出会え感謝です。次は玄米ファインも試してみようかな?(30代女性)

 

3)毎日イキイキ過ごしたい方

ビタミンB群が不足すると、エネルギー不足になります。
玄米を発酵させた玄米酵素には、吸収されやすい遊離型ビタミンB群が豊富に含まれます。
遊離型ビタミンの量を発酵の前後で比較すると、B2は約21倍、B6は約6倍、ビオチンは約9倍に増えています。
ビタミンB群は運動でも多く消費されますので、スポーツをする方にもおすすめです。

■お客様の声

・電話で聞いたら、「目安は1日6袋ですよ」と言われたので、ハイ・ゲンキスピルリナを一日に多い時は9袋飲んでいます。お陰様で近所の人から「いつも元気だね~!」とよく言われます。子供達は花粉を飲んでいます。少し甘く、1歳の子供も夜ご飯を食べた後、10粒ずつ飲んでいます。子供が3人いるので、毎日パワフルに動き回っています。(30代女性)

・ハイ・ゲンキスピルリナ入をいただいてから1カ月半経ちました。昼寝をしなくても一日中元気に家事をすることができます。うれしくてこの出会いに感謝しております。(60代女性)

 

玄米酵素を使った1日プチ断食の特徴

特徴01

朝・昼・夕と1日3回、食事の代わりに玄米酵素ハイ・ゲンキを4袋ずつ食べるので、水分だけの断食よりも楽にできる。

特徴02

摂取カロリーは176kcalと少ないが、食物繊維は1日の必要量の50%を補えるため、空腹を感じにくい。
※1日に玄米酵素ハイ・ゲンキ・スピルリナ6袋+ビフィズス6袋を食べた場合です。

特徴03

ビタミン・ミネラルを摂取できるので、プチ断食中でも元気に、楽に過ごせます。

玄米酵素を使った1日プチ断食の方法

 step01

休日に1日だけ、食事の代わりに朝・昼・夕と玄米酵素ハイ・ゲンキを4袋ずつ食べる。4袋では足りないと思う方は適宜増やしてもOKです。
ハイ・ゲンキC でビタミンC を補うのもオススメです。

 step02

お腹が空いたら途中で野菜ジュースを飲んだり、りんごを半分程度食べたり、玄米ファイン などを食べてもOK。

 step03

必ず水分を1.5~2ℓくらい取るようにしましょう。こまめに飲むのがポイントです。オススメは23種類の和漢草がブレンドされた玄妙茶!

  • プチ断食を終えた後の回復食は、お粥(玄米粥がオススメ)と味噌汁くらいが良いでしょう。
  • 疲れや吐き気を感じたら、梅干(小)と温かい飲み物(番茶や玄妙茶など)を補いましょう。
    また、頭痛や気分が悪くなった時は、ハチミツとお酢(玄米酢がオススメ)同量をお湯で割って飲み、プチ断食は終了しましょう。

自信のない方は

まずは”半日コース”をお試しください。

  • 朝だけプチ断食(朝食の代わりに、玄米酵素を4袋)
  • 朝と昼だけプチ断食(朝食と昼食の代わりに、玄米酵素を4袋ずつ)

こんなタイミングでやってみましょう!!

 

  • 週末のリセットに
  • 食べすぎた、飲みすぎた翌日に
  • 食べすぎ傾向の方は定期的に月1~2回
  • 薄着の季節に
  • 体重管理が気になるときに

【注意!※以下の方はプチ断食を行わないでください】

プチ断食は、健康な方向けのプログラムです。ご本人の責任のもとで実行してください。
以下の方は1日プチ断食を行わないでください。

持病のある方 薬を服用している方 痩せている方 貧血の方 生理中の方 低血圧の方 胃の弱い方 腹痛のある方 頭痛のある方 疲れやすい方 妊娠中の方 授乳中の方 ご高齢の方 成長期のお子様 ケガや骨折をしている方 その他、健康や体力に自身のない方

モニター募集

★ファスティング(プチ断食)体験者募集中!

freeファスティングを体験して年内にアンケートに答えてくださる方に、ファスティング用の玄米酵素(お試しサイズ)を特別に無料提供いたします。

まずは、メールまたはお電話で当サロンまでご連絡ください(先着30名様)。

※ファスティングを続けたい方には、気軽にできる「ファスティングセット」3564円(税込)もご用意しております。体調やご希望に合わせてご相談に応じます。

★ファスティングを体験された方の声

空腹感はあったが、あまり気にならず、いつも通り過ごせた。
ウエストがすっきりした。
日頃、食べ過ぎていることを痛感した。
1日プチ断食は、食べ過ぎた時など、機会があればまたやりたい。(A .F/56歳女性)

断食と言っても食事に置きかえて玄米酵素を食べるので、気軽に挑戦できました。
たっぷり水を飲みながら顆粒状の玄米酵素をよく噛んでいただくと、香ばしい風味が味わえ、空腹感が気になりませんでした。
1日だけのファスティングでしたが、翌朝は体が軽やかになり、頭もすっきり! これを機に、食生活を改善していきたいです。(ココ/52歳女性)

 

お問い合わせ

ご意見・ご要望、気になる点やお困りのことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

連絡先 090-3636-8367 

メールでのお問い合わせはこちら